風俗って怖い

求人サイトではたくさんの女のこのための風俗店が紹介されています。

—————————————————————————————————–

今は行かなくなりましたが、大学時代や社会人になりたての頃は先輩や同僚とたまに風俗に行っていました。

一人では行く気にはならず、誘われたら行く程度でした。

正直、あまりタイプの子に当たった事はなく、スタイルやテクニックでも当たりと思える事が、
なかったので風俗にハマるという事はありませんでした。

そんなある日、同僚に誘われて風俗に行く事に。

歌舞伎町が近い為、飲んだ後に同僚オススメのお店に入りました。

担当してくれた子は求人サイトを見て風俗嬢になったばかりのまあまあ可愛い子で、丁寧にサービスもしてくれたのでこの日は満足していました。

しかし、数日後に熱を出してしまい寝込む事に。

風邪ひいちゃったかぁと思い内科で薬を貰ってその日は安静にしていました。

何気なくトイレに行って用を足していると、亀頭が痛い事に気がつきました。

恐る恐る見てみると亀頭に小さい水ぶくれの様な物ができているではありませんか。

その時は『そのうち治るか』ぐらいに思っていましたが、2日後には潰瘍になっていたので、
『これまマズイかも』と思い病院に行きました。

診断はヘルペスでした。

今まで性病にかかった事はなく、周りの友達もなっていなかった為、
自分には無関係な事だと思っていたのでショックでした。

しかもヘルペスは治る事はなく、一生付き合い続けなくてはいけない病気だという事を知り、
もう風俗に行くのは辞めようと思い、あの日の自分を後悔しました。

いまは性病検査を定期的にしているお店だけを掲載している情報サイトを上野で見つけました。

性病検査を徹底しているお店は多いのだろうけれど、それでもそういうリスクを考えたうえで楽しむのが上野風俗なんだと勉強になりました。

風俗が悪いってわけではないんですが、みなさんも遊ぶときはリスクを考えて自己防衛をすることが必要ですよ。

お店選びも大切ですし、わたしはあれからは風俗じゃなくても必ずゴムを着けるようにしています。

コメントを残す